しっかり者の嫁とダメ亭主の日常


by nakaya073
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

脱輪

アホ旦那が「汚名返上したい」と言うので、久々車を運転させた。

うちの前は細い道路で、なかなかテクニックを要する車庫であるが、右に出たら何の苦労もなく出られる道路だ。また、右に出たほうが大通りも近く便利。
左へ出ようとするとドブがあって狭くて危険なので、慣れている私もよほどのことがない限り右からしか出ない。

なのに、アホ旦那は私が後ろの座席の荷物をごそごそしている最中、何を思ったか左から出た。

しかし、出られないこともないので、黙っていたら、

ガツン!ガタン!!と、
ドブに脱輪した。

私は前回のガリガリ事故といい、今回の脱輪。あまりのショックでしばし言葉がでなかった・・・。

するとアホ旦那は何事もなかったかのように強引に車を発進させ、無理矢理脱出した。

私:「何が『汚名返上したい』やー!ふざけんなコノヤローー!」

アホ「脱出できたんだからいいじゃないかよー!」

私:「そういう問題じゃねーわ!車停めろバカヤロー!」

と、車を停めて、車体の下を見ると、丈夫なはずのボディーが割れていた。
あまりの衝撃にしばらく道端で腰を抜かしたが、ハッと我に返り、

私:「下手くそなのもいい加減にしろー!」と、ヘルメットで殴ってやった。
旦那の石頭にヘルメットが凹んだ。

アホ「いてぇじゃねーかよー!何するんだよー!」

私:「何するんだよー、はこっちのセリフじゃボケー!」ともう1発、いや 3発殴ったかな。

アホ「この暴力女がー!」
と、殴り返してきたので、キーーーーと腹が立って今度は顔を殴ってやった。

私:「もうお前とは離婚じゃーーー!」ガスガス

アホ「なんでだよー!」

私:「何でだよー、って、理由もわからんのか!ほんま救いようないアホや!」ガスガスッボカッ

アホ「わざとやったわけじゃないじゃないかよー!」

私:「だったら右から出ろ!」ガスッ

アホ「・・・。」

アホ旦那と車を共有するようになってから私の車はボコボコだ。
かといって、新車を買う余裕はない。
たとえ新車を買ったとしても、またアホ旦那のせいでボコボコのめちゃめちゃになるだろう。
こんなボコボコの車で毎日買い物等に出かけねばならん私。
私のせいじゃないのにな・・・
[PR]
by nakaya073 | 2005-06-06 22:57 | 激怒レベルMAX