しっかり者の嫁とダメ亭主の日常


by nakaya073
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

激切れ

手を洗っていないのに、「洗った。」と言う。
テーブルを拭いていないのに、「しっかり拭いた。」と言う。

もういい加減限界がきた。

アホ旦那の髪の毛掴んで、テーブルに顔を近づけて「昨日焼肉した油があちこちにそのまま丸く残っとるし、ソースもそのまんまや!これのどこを見てしっかり拭いたなんて言うとんねん!」と怒鳴った。

アホ旦那もキレて「ちゃんとやったんだよ!俺はサボってない!」と大声で怒鳴る。

私:「誰が見ても拭いてねぇ!100人見たら100人がわかるような嘘をなんでつくねん!」

アホ「拭いたって言ってんじゃねーか!俺がサボるわけねーだろ!!」

どれだけ証拠を突きつけてもこの調子。台拭きの布巾は濡れてもいない。アホ旦那は触ってもいないだろう。

挙句の果てには「汚れがこびりついているんだ」とぬかした。

私:「前から何度も言うように、こんなんやったらやらんほうがマシや、言うてんねん!」

アホ「だからしっかりやってるじゃねーか!」

誰が見ても分かる嘘を平気でつく。私が見ていなければ平気でサボり、汚いことをする。

アホ旦那の布団や1人暮らしのトイレや風呂をみれば、いかに不潔かわかる。
布団は汚れで真っ黒。トイレや風呂にはカラフルなカビが・・・。風呂場のマットの下には寄生虫。ひどいなんてもんじゃない。

テーブルの拭き方も掃除のしかたも何度教えてやったことかわからない。

私:「これ以上バカな嘘つきとおすなら、もう離婚する。」

アホ「・・・。」

私:「やってないなら、やってない。拭き忘れていたなら 拭き忘れてた、ごめん、と言えばすぐ済む話を、お前はいつも言い訳。ほんま普段から言い訳と愚痴しかない最低な男だな。口を開けば『俺は仕事ができる、モテる』とか、ありえない事ばかり言いやがって。テーブルもまともにふけない奴が、仕事なんかまともにできるわけがないだろ!いつなったら治るんや!」

もうこの際普段の思いをぶつけてやった。

アホ旦那は本当に何もできない。

カーテンも閉められない。
やかんのフタすらしめられない。
窓もまともに閉められない。

何度も経験しているので、「今回はしっかり窓閉めた?」と聞く。
返事だけはいいが、やっぱり鍵をかけていなかったり、左右逆に閉めていたり・・・ほんまに幼稚園児よりひどい。

できないだけならまだしも、言い訳をする。うそをつく。

言いたいことは言ったが、
1分後にはすぐに忘れてスポーツ新聞を読み始めるアホ旦那。

かなづちで100発くらい殴りたい衝動に駆られた。
[PR]
by nakaya073 | 2005-10-01 00:30 | 激怒レベルMAX