しっかり者の嫁とダメ亭主の日常


by nakaya073
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:激怒レベル5( 30 )

生き物

アホ旦那という生き物は

1日5回うんこをする
一ヶ月に15万以上の経費がかかる
食事はかならずビールを必要とし、それがないと借金をしてでも買いに行く。
用事を頼むとかならず不平不満を言う。
センスがとても悪いのにセンスが良いと思いこんでいる。
手を洗わない。
体を洗わない。(だから当然臭い。)
車の運転ができない。
嘘をつく
暴力をふるう
水虫

そんな生き物を飼育する人間は、この地球上にどれほど居るんだろう。

殺人鬼じゃないだけ ましだな。
(当たり前か。)
[PR]
by nakaya073 | 2007-12-14 00:43 | 激怒レベル5

アホ旦那が帰国

アホ旦那が海外出張から帰ってきた。

海外出張へ出かける前も
「もう最後かもしれないから会いたいよぉ~」と気持の悪いハガキをよこしてきた。

「本当に最後になってほしいものだ。
海外で銃で撃たれて死ねばいいのに。」

そうメールで一方的に送り、アホ旦那は中部国際空港から日本を後にした。

海外から何度も電話をよこすアホ旦那。
旦那からの電話は着信拒否。旦那のメールは全て受信拒否にしてあるのだが、海外からの電話は電話番号が変わるため着信してしまった。

私は知らない番号には出ない主義なので、留守番電話にすると、
気持悪い声で

「さみしいよぉ~、アイシテルんだよぅ~、さみしくて仕方がないんだよう~、こっちではやる事がないん・・プープー・・」

と留守番電話にアホなメッセージが入っていた。

それ以降、アホ旦那は電話がつながる事を確認したため毎日のように電話をかけてきて気持の悪いメッセージを残した。

で、
今日。アホ旦那は帰国した。

アホ旦那は電話がつながるもんだと勘違いして何度も何度も着信するが、当然着信拒否設定してあるのでつながるはずがない。

約束一つ守らないくせに、
帰国したくらいでうちに来ようとする汚い根性。

アホは全く治っていない。

どうして出張先で銃で撃たれなかったのか。

先日撃たれたジャーナリストの○○さんは優秀な方で、大きく取り上げられたが、
アホ旦那が撃たれても
「変な日本人が死にました。」とニュースにも取り上げられないだろうな。

あーあ。残念。
[PR]
by nakaya073 | 2007-11-07 01:43 | 激怒レベル5

8月

また今月も使い込みが出てきた。
タクシー代といって散々引き出していたが、「証拠を見せろ」と何度も強く言った結果、今度は電車代で使い込みをしようと思っているようだ。
馬鹿極まりないな。
今までの嘘が丸わかりだ。
電車代金という名目で金をおろしているが、弁護士にでも頼んで会社を調べればすぐわかること。
一つでも嘘が見つかれば、充分離婚するに値する。
アホ極まりないな。
小学生でもわかるだろうに。
[PR]
by nakaya073 | 2007-08-06 20:43 | 激怒レベル5

まだ懲りない

写真を公開すると本人に伝えてから、アホ旦那は必死に経費計算をしている。
そんなもので通帳がプラスになるわけがない。
実際に自分が使い込んでいるのだから。

実際計算すると、6月10万円以上、7月20万円こずかいとして使い込んでいる。

出張費は一回につき1.5万の戻りがあり、ほぼ毎日のように出張しているにもかかわらず、いつもマイナスだ。

給料は手取りで26万そこそこしかないのに、毎月毎月こんなに使い込まれていては、生活ができない。

アホ旦那は毎月こんなに使っているのに、「給料をもらっている実感が無い」「もう疲れた」と送ってくる。

皆さん、どうだろう?

家賃7万円、保険等で3.5万、ガソリン2万、光熱費1.5万、それだけでも計14万円。
通帳がマイナスになるのは当たり前ではないだろうか。

毎月毎月の定期預金の支払いさえもできないくらい苦しいのに、まるで私が1人で使い込んでいるかのように勘違いされ、
自分が何十万と使い込んでいるにもかかわらず「給料をもらっている実感が無い」「もう疲れた」などと言われたら、普通、離婚するのではないか。

働かねば私は生活していかれない。

なんだ、この生活。

アホ旦那が約束通り1日1000円で生活していれば、こんなに苦しい生活をしなくて済むのに、
「もう疲れた」「給料をもらっている実感が無い」

それはこっちのセリフでは?

どうしてこんなに馬鹿なんだろう。
写真を公開されても文句を言える立場じゃないだろう。

今度また使い込んだら、お前のオナニー写真を公開する。
その次もまた同じことをするようなら、個人情報を公開するからな。

これは何度言っても治らないのだからお前が悪い。
きちんとしていればこんなことにはならないのだから。

決められた金額の中毎日切り詰めて、なんとか賞なる金も貯めて、私にプレゼントをする、とかできるような人間ではない。
別に決められた金額内であれば、何をしてもらっても全く構わない。
浮気だろうが風俗だろうが、勝手に行けばいいと思っている。
決められた金額内であれば。

アホ旦那は決められた金額の倍どころか、給与をまるっと全て使い込む。

これでは結婚している意味がない。
私ばかりが苦労するだけで、私にとっては何の得もない。
もう今までにこれだけのことをされ、あほだんなに対する愛情なんてすでに冷め切っている。

会わなくても毎月毎月通帳を見るたびにどんどん嫌いになる。

もう結婚ごっこなんて意味がない。
[PR]
by nakaya073 | 2007-08-03 07:21 | 激怒レベル5

手術説明書き

彼の父が肺がん摘出手術をした。

私の手術の時もそうだったが、
彼は本当に病人の気持ちを考えず、平気で「もうダメだ」「帰りたい」「治らない」とかいう絶対言ってはならない言葉を何度も発する。

ご両親はこんなバカで薄情な息子をよく殴らずにいられるな、とイライラする。

手術は無事に終わり、
意識の覚めた父に アホ旦那が 術後の説明書きを読んでいると

術後は・・・
「七転び八起きの痛みがあります。」

は?

それを言うなら
七転八倒」やろ!!

そんなの読まなくてもわかる。

七転び八起きの痛みって、どんな痛みやねん!!アホやろ!!!!

ほんまにお前は新聞記者か!
[PR]
by nakaya073 | 2007-02-08 21:45 | 激怒レベル5

旅行

「旅行いくか?」とメールした。

議員さんの後援会の日帰りバス旅行であるが、面倒なので上記のみのメールを送った。

すると
「うれしい!でもまさか最後の旅行とか言うんじゃないだろうね」
と返信がきた。

別れられるものなら別れたい。
面倒なのでそんな返信もしなかった。


いつも文句を言って起こしてもまったく起きないアホ旦那が
自ら早起きし、ヒゲまで剃っている。

よほど楽しみにしていたのであろう。

いつも私の運転する車内では すぐ寝るのに、
バスの中では楽しそうに喋ってくるアホ旦那。

・・・寝ろよ。

しかし、口を開けばエロいネタかドラマの話。

自分の父親が癌の手術を来週うけるというのに、
「お父さん、里見先生から財前先生にバトンタッチされたよ」 とか、小学生も笑えないバカ話ばかりする。


旅行では途中、温泉に入るのだが、
男女は当然別である。

なんて心が落ち着くんだろう。

アホ旦那と離れると、本当に心穏やかになる。

どこかの知らない婆と浴場で喋っているほうがよほど楽しかった。

アホ旦那は旅行後「楽しかったね、また行こうね」と言うたが、
私は1人でも全く変わらないと思った。
[PR]
by nakaya073 | 2007-02-01 12:22 | 激怒レベル5

バカなスピーチ

先日は親戚の結婚式だった。

お祝いのスピーチでは旦那と私と1人ずつお願いされていたので、
旦那と一緒にステージにて挨拶をしたのだが、

いきなり
「k君、Rさん、ご結婚おめでとうございます。え~っと・・・2年前だっけ?」
と私に聞くのだ。

「はぁ?何が?」

結局、「(花婿の)k君が大学を卒業して何年経ったか?」という事だったようだ。

そんなこと誰がわかるんだろうか?

旦那の脳みそ引きずり出したい気分だった。

旦那はしどろもどろに何度も同じ事を繰り返しつつなんとかスピーチを終え、次に私がスピーチをしたのだが、
私は前もって何を話すか考えてあったのでスムーズに話すことができた。

親戚の前で旦那と私のデコボココンビをさらすはめになってしまい情けないやら恥ずかしいやら・・・

アホ旦那のレベルに合わせていたら私は障害児のように思われるだろう。
にもかかわらず、
「あんたが上手すぎるんだ!」と文句を言うアホ旦那。

そんな文句のつけ方があるか!!死ねー!とグーで殴ってやった。
[PR]
by nakaya073 | 2006-07-05 21:34 | 激怒レベル5

自分が主役

アホ旦那は私のこのブログを毎日見に来ているらしい。

読んで反省するのかと思いきや、
なんと、
自分が主役のブログで嬉しいらしい

アホ極まりなし。

何か私から怒られる度に
「今のこと、ブログに書くなよ~、カッコ悪いから。」と言う。

はぁ?

ということは、
今までの内容は自分がヒーローでカッコイイと思っているらしい、アホ旦那。

アホ旦那という呼び名はもう可愛すぎるので、
今度からバカ大将と呼ぶことにしよう。
[PR]
by nakaya073 | 2006-05-23 23:53 | 激怒レベル5
フローリングの上にわざわざコロコロ(粘着でホコリゴミを取るやつ)が置いてあった。
またもやアホ旦那の仕業である。

今までに「くっついてはがれないから、絶対じゅうたんの上に置くように。」と3度注意した。
注意なんかしなくても、そんなことは常識である。

しかも
あと2センチずらしたらじゅうたんなのに、なぜわざわざフローリングの上に置くのだろうか
本当にバカである。

必要だったので持ち上げようとしたが、床にくっついて放れない。

案の定、フローリングに粘着部分がピッタリ残り、とても気持ちが悪い。

どうして私がこんなものを掃除しなければならんのか?

幼稚園児以下のアホ旦那のこの知能。
言うても言うても治らない。
それどころか日が経つごとにアホ旦那の非常識具合が目の当たりになる。

あまりの腹立たしさに気がおかしくなりそうだ。

こんなこと、知ってたら結婚なんか絶対にしなかったろうな。
[PR]
by nakaya073 | 2006-03-20 19:02 | 激怒レベル5

アホな謝罪

アホ旦那とは話をしたくない。
口を聞くたび腹が立つ。

しばらく顔も見ていないが、会話もしていない。

アホ旦那は懲りもせず留守番電話をいれてくる。

アホ旦那:「うんこばっかりしててごめんよ。愛してるよ。好きなんだよ。君のことが好きで好きでしょうがないんだ」

こんなアホなことをわざわざ留守番電話にいれてくる。
知恵遅れのようだ。

私はそれを聞いて「きもっ!」と言ってすぐ消去する。

自分が引き出すお金の事は 
たった一度きり「大阪へ行くからお金をおろします」と約束した金額も告知せず勝手におろす。

カードも勝手に使うなと言うてあるにもかかわらず、まだ使い放題使っている。

にもかかわらず、
「会社でラーメンをもらったので宅急便で送ります」と、3度も留守電をいれてくるアホさ加減。

3度も留守電入れたわりには、到着日時が全くわからない。

こーゆーところがバカなのだ。
本人は気がつかない。
自分がうんこをしすぎるから私が怒っていると本気で思っているのだ。

こんなアホな事を何度も繰り返し、私の心は彼からまた遠ざかる。
[PR]
by nakaya073 | 2006-03-01 00:35 | 激怒レベル5