しっかり者の嫁とダメ亭主の日常


by nakaya073
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

得意げに

アホ旦那は頼みもしないのに勝手に茶碗を洗いだした。

良い行いをしたらセックスのご褒美があると思って頑張っているのだ。

そんなものはない。私は嫌いな男としない主義だ。

洗いものをしながらアホ旦那は
「ねえ、Mちゃん、お好み焼き食べただろ?」

私:「食べたけど?なんで?」

この私の「なんで?」という言葉の意味は、

①なんでそんな事を聞くの?別に何食べようが勝手じゃないか。
②なんでお好み焼きを食べた事が分かったの?

どちらでしょう?

正解は①。
でも、アホ旦那は②と理解していた。

別にどうでもよかったが、
アホ旦那は まるで自分が私のことなら何でも知っている勘の鋭い男のように思われているんだと勘違いして、
アホみたいに
ふふふ・・・と微笑んでいた。

それがとても気持ち悪かったので、

私:「そんなものは洗いもんすりゃ 誰でも分かるわ。」と言ってやった。

いい気にさせておいてやってもよかったが、
あの気持ち悪い微笑みがムカついた、まだまだ子供な私。
[PR]
by nakaya073 | 2006-01-30 22:20 | 激怒レベル5

バカは治らない

先日も帰ってきたバカ旦那。
帰って来るなりまず、外に置いてある
燃えるゴミ、
瓶、
アルミ等の3つのゴミを捨ててきたら うちにすんなり入れてもらえると考え、
全てまとめてゴミに出してきた。

誇らしげな顔をして「ゴミ、捨ててきてあげたよ。」と言う。

私:「・・・お前、前も同じ事で叱られたよな。何のために分別したんねん!!

毎度この分別しないせいで怒られているにもかかわらず、また同じ事をする。

なんでこんなにバカなのか?

ゴミ袋のかけ方一つ取っても見ても、決して難しい事ではないのに、必ず間違ったかけかたをしている。

私:「お前、これ5回目やぞ!!だからお前はバカなんや!!」

アホ旦那:「わかったよ。(携帯で)ゴミ箱の写真を収めておくからもう忘れないよ。」

そう言ってゴミ箱を必ず別のところへ戻す。

もうアホすぎて言葉もない。


実家の母へ「明日帰る」という電話をするというアホ旦那に、
私:「私、お母さんとあまり話すことないから、お風呂に入っていることにして。」
と言ったにもかかわらず、
その5秒後に、
アホ:「今一緒に居るよ。」
と母に電話で言う。

どうしてこんなにバカなのか?

私は思わず手をあげる。
殴ってもいないのに、(母と電話中に)
アホ:「あ・あいたたたたた」と言う。

まるで(「一緒に居る」)私が殴ったみたいやないか!!

その後 実際殴ったが、

アホ旦那はどうしてこんなにバカなのか?

どうしてこんなバカ男と結婚なんてしてしまったのか・・・
毎度アホ旦那がバカな事をする度に思う。

静かに、普通に暮らしたい。
[PR]
by nakaya073 | 2006-01-29 23:06 | 激怒レベルMAX

ヒルズ族

名のある企業に居ながら年収600万もないアホ旦那。

にもかかわらず、
私が通う乗馬倶楽部へ連れて行くと、

「オレって、ヒルズ族に見えるかな?」と聞いてくる。

はぁ?

「だって、自分の妻を乗馬倶楽部に通わせる余裕がある旦那って感じで、皆オレの事をヒルズ族と思って見てるじゃないか。」

はぁ?

バカも休み休み言え!!!!!!!

お前の給料だけでは生活していけんのじゃ!!私の収入もあってやっと生活できるんやないか!
にもかかわらず「ヒルズ族」だぁ?
ふざけんな!!

だいたいにおいて乗馬は一回1500円でできるんや!
お前から開放されて癒されるためにしてんのに、何が「通わせてやってる」だ。

笑っていられるほど私に心の余裕はない。
本気でそんなことを口にするアホ旦那に鳥肌が立つほど嫌気がした。

車だって、もう10万キロを超える。
これは私が少ない給与から苦労して買ったもので、アホ旦那の金なんか一円ももらってない。
買い換えたくても、生活するのにやっとで、車を買う余裕なんてない。

なのに、

ヒルズ族?

ほんま腹たつわ。
年収500万そこそこで六本木に住めたら鼻からウンコ出したるわ!
[PR]
by nakaya073 | 2006-01-17 00:25 | 激怒レベルMAX

理想の旦那

テレビで見たが、
結婚相手(男性)に求める条件として、
1位:性格 2位:経済力 3位:親(同居など) 以下続く
らしいが、
実際あほ旦那と結婚してみて思う。

経済力がないなら、生活力が必要。

もし 2年前に戻れるなら
最低限のルールを守れない、常識がないアホとは絶対結婚しない。

アホ旦那は毎日口癖のように「死ぬ間際には『あぁ、H(アホ旦那)と結婚して本当によかった・・』って絶対言わせてみせるよ」と言う。

アホか。

「あぁ、お前なんかと結婚するんじゃなかった・・・」と言って死ぬわ。
[PR]
by nakaya073 | 2006-01-17 00:15 | 激怒レベル1
アホ旦那は洋服もタオルもたたむ事ができない。

私が洗濯物をたたんでおいてあっても、それをくっちゃくちゃにするだけ。
自分の洋服はハンガーにかけるのみ。

以前、彼のアパートへ行った時のこと。

彼の部屋はなんだか昼間でもすごく暗い。
なぜなら全ての、カーテンレールに服を干しているから。
常に分厚いカーテンを閉めているような状態である。

しかも生乾きなので、とても臭い。

しかし、臭いや暗さだけで驚いてはいけない。

あまりに放置しっぱなしで、服の色が変わっていた。

これには言葉も出なかった。

本人はなぜいつも部分的に(特に肩から腕にかけて)色が変わっているのか疑問に思っていたという。
このアホさ加減。

私はそういうのが大嫌い。
服をかけっぱなしにすれば埃もたまるし、色落ちの心配もある。
なにしろ見栄えが悪い。

自分のもんくらいたためや!と言うと、アホ旦那はしぶしぶたたみだしたが、
そのたたみかた!

お前は宇宙人か!!

というようなたたみ方をしている。

先日テレビで見たが、
細木数子先生が、
服もたたんで片付けられないような子供はろくな大人にならない、と激怒しておられた。人間失格だそうな。

小学生に洋服のたたみかたを教えておられた。

私はアホ旦那にタオル、洋服のたたみ方を5回以上教えているが、全く覚えておらず、いつも宇宙人のような服のたたみ方をする。
アホ旦那はどうしてこんなにアホなんだろう。
[PR]
by nakaya073 | 2006-01-12 23:29 | 激怒レベル10
【豚しゃぶ】

正月に帰ってきてから毎日毎日きちんとした料理を作って食べさせてやらないといけない。
食事をさせないと機嫌がわるくなる。

私はなんだか体調が悪い。
それでもアホ旦那のために最後の晩餐じゃないけども、豚しゃぶしてやった。

アホ旦那:
「あ~、僕は本当に幸せ者だなぁ、こんな綺麗な奥さんが作ったこんなに美味しいご飯を食べられて。あ~もう死んでもいいよ。」

私:なら、死ねや!!

アホ:死なないよ~!こんな綺麗な奥さんを1人残して死ねるわけないじゃないかよ~。

ばっかじゃないの。

さて。
今までバクバク肉食べてたくせに、急に
アホ旦那は 「ねぇ、肉食べていい?」と聞く。

私:はぁ? 今までバクバク食うとったくせして、何で今更きいとんねん!!アホやろ!食えや!!

アホ:やったぁ!だって、聞いてから食べたほうが気持ちいいじゃないか。

アホ極まりない。
こんなアホなやりとりをするのも疲れる。

しばらくして、私が肉を食べようかしら、と見ると、
最後の一枚をアホ旦那が何の躊躇もなく思い切り食べていた。

私:お前、アホやろーー!!肉が最後の一枚になってから「食べていい?」って聞くならわかるけど、なんでもないバカみたいなときに聞いて、最後の肉まで食うなんてほんま腹立つわーーー!!なんの為に聞いとんねん!!

アホ:・・・。

私:なんでいらん時に『食べていい』なんて聞くんか、聞いとんねん!!!!

アホ:いや、君の許可をもらったら気持ちよく食べられると思って・・・

私:はじめから今まで バクバク何のためらいもなく食うといて、バカじゃねーの!?ほんっまっ、バカやな。

アホ:そんなに怒るなよ~。

私:怒るわボケー!!いつもいつもいい加減にしろ!!普通の人みたいに、最後の一枚になった時に気ぃ使えや!!

あーー腹立つ。
私はこの正月3日間のストレスと暴食で胃が弱っていて、軽い胃腸炎になってしまった。

【年賀状2】
アホ旦那は自分が自由に使っていい金額を1000円と決められているにもかかわらず、そんなことは思い切り無視して50枚も年賀状を買ってきた。(もちろん自分の分だけ)
しかも絵の入ったやつ。

あれだけ年賀状の事で喧嘩したにもかかわらず、「名前だけでも刷ってくれよ~」とか言うてくる。
本当に腹が立つ。

私に頼るな!!自分の力でやってみろ!!
(だいたい、アホが出す年賀状は何の利益も無いしかもあまり全く交流もない知人ばかり。会社の人には出したくない、と言って出さないのだ。そんな無駄なハガキの手伝いをする気にもならないのは当たり前。)

かといっても、彼の親戚には私が年賀状を印刷して送っている。(私と彼が一年ほど前に桜の下で犬とともに撮った画像)

その年賀状の裏面を刷ったものが一枚予備にとってあった。

彼は年賀状がほしいというので、その1枚を含み、後は真っ白という年賀状をまとめて手渡した。
まさか、親戚に出すハガキじゃあるまいし、その年賀状を使うなんて思ってもみなかったが、
それがアホ旦那。
常識知らず。

本当に腹が立つ。
それ一枚しかないのに、平気でそれを使ってはがきを出していた。
しかも私に断りも無く。(いまだに無い。)

あれだけ最後の肉で叱られたにもかかわらず、数時間後に同じ事をする、それがアホ旦那。

ほんまに離婚したいわ。
[PR]
by nakaya073 | 2006-01-09 13:07 | 激怒レベルMAX

お父さん

彼のお父さんは、彼と正反対でなかなか器用な人であるが、器用で色々と気がつく人なだけにひとところに落ち着いて居るということが少ない。
本当に彼とは真逆な人である。

以前、彼のお母さんに彼のことを相談した際、お父さんが側にいて聞こえたらしい。

以来、お父さんは夜寝付けないようになったらしく、毎日のように「なんでだろう、なにが駄目なんだろう・・・」と独り言をいうようになったらしい。

それを聞いて、彼は本当に愛されているんだなぁと感じた。

だからといってアホ旦那のバカさ加減が治るわけでもなく、
お父さんには大変申し訳ないが、離婚したい気持ちにかわりは無い・・・。
[PR]
by nakaya073 | 2006-01-08 13:25 | 激怒レベル1
【課題1:やかんでお湯を沸かす】
必要なのはコーヒー一杯分のお湯。
お湯が沸けば「ピーーーー」と音がするはずなのに、どれだけ時間が経過しても音がならない。

私:「お前、どんだけお湯わかしとんねん!」と見に行くと、

アホ旦那は やかんいっぱいに水を入れて、ふたを開けたまま火にかけていた。

しかもこの失敗は3回目。
水も沸かせないバカ旦那に大激怒。

【課題2:一緒にプレステをする】

お正月の連休中することがないので、うちで(先日購入したばかりの)桃太郎電鉄15を一緒にやることにした。

プレステのコントローラーは1つしかないため、2人で一つのコントローラーを共有し交換しながら楽しく遊んでいた。

ストーブの灯油がなくなったので、アホ旦那が自ら「入れてくる」と、外へ出て行った。
その間、私はゲームに夢中である。
アホ旦那が戻ってきたので、コントローラーを渡した。
アホ:「楽しいなぁ、Mちゃんとこうして楽しくゲームができるなんて。」
と、
アホ旦那からコントローラーを受け取ると、
なんだか濡れている・・・・。

臭いを嗅ぐと、灯油のきっつい臭いがした。

キーーーーーーーーー!!!!!
私:「お前!手ぇ洗えや!!お前のせいで私の手ぇまでくっさいやないかーーーー!!」

アホ:「なんだよーじゃあ、言ってくれればいいじゃねーかよー!」

私:「幼稚園児でもあるまいし、なんで一々言わなあかんねん!!」

アホ:「だって、灯油、手についてなかったからいいかな、と思ってさー・・・」

私:「ついてないのに、なんでこんなにくっさいねん!!!もうコントローラー触れへんわーーー!!!二度とお前とゲームなんかするか!!」

ゲームすら満足にできないバカ旦那に大大激怒。

【課題3:ビデオ撮影】 

私が初乗り(乗馬)する様子を ただビデオで撮るだけ。

なのにアホ旦那はズームばかり使って、ほとんど空か地面しか撮っていない。

本人は寒くて手が震えていたと言ってたが、実際は下手なのに加えて、やる気のなさがうかがえる。
乗馬風景は全くといっていいほど満足に撮影できてないのに、

その後の馬の手入れ中に、私がかがんだりしたその尻や胸元などをズームでしっかり撮っている。

私:「このビデオ、お前のおかんに見せるからな!!!」

アホ:「やめてくれよー、今度はしっかり撮るからさー・・」

ビデオのことで叱るのは、これで4回目である。
報道が仕事なのに、と思うともっと腹が立ってくる。
小学生のほうがもっとましに撮ってくれるわ!!

ビデオもろくに撮れないバカ旦那に大大激怒。

まだまだつづく・・・
[PR]
by nakaya073 | 2006-01-05 16:19 | 激怒レベルMAX