しっかり者の嫁とダメ亭主の日常


by nakaya073
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

アホは治らない

アホ旦那は引き戸を必ず中途半端に開けっ放しにしている。
引き戸ならずとも、ドア、窓、全てが中途半端に開けっ放し。

注意をすると一応直すが、
何度注意しても同じ。

また開けっ放し。
どうしたらあんな中途半端に開けておいたままにできるのか、私には全く理解ができない。

また注意すると、今度は逆切れ。

きっと脳がおかしいんだと思う。
[PR]
by nakaya073 | 2006-12-29 18:16 | アホ旦那伝説

アホ旦那伝説

アホ旦那は 朝(といっても昼近く)起きて、
カーテンを開けず、
電気をつける。

天気が良くても 夏でも 冬でも。

私に「無駄なことすんなボケー!」殴られて
「だって暗いじゃないかよー」とアホ極まりない言い訳をする
[PR]
by nakaya073 | 2006-12-16 19:46 | 激怒レベルMAX

アホ旦那伝説

メールにて

いつも私の日記を見ているアホ旦那から アホメールが届いた

「君が他の男にモテているかと思うと、頭がおかしくなって狂いそうだよ!」

もう とっくに頭はおかしい。
[PR]
by nakaya073 | 2006-12-16 19:43 | 激怒レベル10

愛なのか

6つも年下の男性に愛の告白をされた。
「性格が気に入った」と言われた。
性格より容姿は劣るということか・・・

30を超えて初めて容姿以外に惚れたと言われた。
しかも年下に。

非常に複雑な気分である。
・・・つまり容姿はあかんのか?

彼は毎日のように好きだと電話をかけてくる。
正直、気の毒になってくる。
どんなに拒否をしても、
「僕はこれ以上素敵な人に今後絶対めぐり合えない」と言うのだ。
アホ旦那と同じセリフだ。

アホ旦那とダブって見えて おえーと思った。

気の毒に・・と思うと、
間違った感情が生まれてくる。
同情から生まれた恋って、長続きするものなのだろうか・・・

彼は
「今度おそろいのブレスレットを見に行こう」と提案してきた。
結婚指輪ができないから、その代わりなんだろうな・・と思うと、さらに気の毒に思えた。
[PR]
by nakaya073 | 2006-12-08 21:32 | 激怒レベル1