しっかり者の嫁とダメ亭主の日常


by nakaya073
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

婚約記念日

明日は婚約してまるっと2年目の日である。
本来ならいい夫婦11/22の今日であったが、アホ旦那が結納の日のための休暇を上司によー言われへんかったせいで、11/23のふつーの休みの日になってしもたのだ。

この日が来ると、ムカムカする。

なんでこんな男と結婚してしまったのか。

先日、
彼の会社のずーーっと上のほうで最前線で責任者として働いている方(Kさん)と会う機会があって色々と話をしていた。

その後関係者に送っていただいたのだが、その際関係者aさんが、
「Kさん、まだ独身なんだよねぇ~、なんでなんだろうねぇ?そういえば、Kさんが、『N君(アホ旦那)みたいにおとなしい子に、よくMちゃん(私)みたいな娘が結婚することになったなぁー』なんて言ってたよ。旦那さんってそんなに目立たない人なの?」

私:「いやぁ・・・。どうなんでしょうねぇ。 私、できればKさんと結婚したかったです。笑」

関係者b:「え!?本当!?Kさん喜ぶよ!KさんいつもMちゃんのこと褒めてるもんなぁ。」

私:「まじっすか!?うわー、Kさんと結婚したかったー。ガハハ」

Kさんは本当に仕事ができる方で、実家は病院、将来有望、正真正銘の独身。話をしていても非常に感じの良い方で、頭の良さが伝わってくる。外見的には普通である。どうして彼が独身なのかは社内七不思議みたいになている。らしい。
(それもアホに言わせると、「きっと風俗がやめられないんだよ」とか言う。トップの報道記者(責任者)がそんなわけないやろ。アホか!)
彼と結婚していたら幸せだったろうな・・・。

もし彼と結婚していたら、親との仲もうまくやってくれただろうし、私に黙って金を受け取ったり騙したりすることなんてなかっただろう。
毎日毎日家を出て行くだとか、そんなこと考えずに済んだだろうな・・・。

そう考えると、「どうして・・・」と今を否定せずにはいられないのである。

婚約日に休みも取られへんアホとはやっぱり結婚すべきでなかった。
そんな事、気付いてたけど・・・
アホ旦那のお母さんに「機嫌直して。」と1万円もらって喜んでたのが あかんかった・・・
[PR]
by nakaya073 | 2005-11-22 10:09 | 激怒レベル10